Daytona No.288
究極のクルマ選び 俺のキャンピングカー

Text: Daytona

2015.05.07

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか~? ファミリーで出掛けてどこかに宿泊したり、っていう方も多かったんじゃないでしょうか。そんな憩いのGWが終わってしまった最中(で恐縮なのですが……)、デイトナ最新号が送るのはキャンピングカー特集です!

キャンピングカーっていくらくらいが相場だと思いますか? 敷居が高い、と思われがちなのですが、案外、フツーのクルマを買うような価格帯で良い状態のものを買うことが出来ちゃうんです。

一読するだけで目からウロコ状態になること請け合い。キャンピングカーカタログから巻頭特集スタート!

そろそろお馴染み企画になってきたクルマ&バイクのカスタムプロジェクトDCC(デイトナ・カスタム・クラブ)。

弊誌編集長をはじめカスタム狂いが揃っているため、皆さん脱線しまくり……。今回は世田谷ベースのオデッセイが初登場です!

こちらはKTMのデュークを一気乗りした企画。試乗した場所はタイのサーキットです。日中の気温が35度を超えるタイの風景も交えたショートインプレッションをお送りします。

モーターショーが行われると各社からコンセプトカーがお披露目されます。その斬新な機能、デザインは、将来のクルマのあり方を示唆し、鑑賞者に未来を想像させます。

はじめてコンセプトカーが誕生したのは1938年。んじゃあ、その頃のモデルは現代のクルマに反映されているのか、というのを検証しようと行われたのがこの企画なのです。

ページトップへ戻る