Topics

【SUTUDIO D’ARTISAN x HEATH】"BOO BOO TRAIN" LIMITED T-SHIRT
【HEATH】恒例のコラボシリーズが新たな展開!?

TextKazuma NOMOTO(Daytona) 

2022.07.19

鉄道ファン、機関車好きなら思わずニンマリ

クルマもアメリカも、スポーツやDIYも……。

好きなコトに関しての守備範囲は広いことだけが自慢な

編集部ノモトである。

 

だからHEATH.横浜本店に並ぶ多彩なデザイン、モチーフの

ステュディオ・ダ・ルチザン×HEATH.のコラボTシャツは大好きなのだが

【SUTUDIO D’ARTISAN x HEATH】”BOO BOO TRAIN” LIMITED T-SHIRT

を見かけた時は、思わずニンマリしてしまった。

 

モチーフはEF66形機関車。そう、幼少期に憧れた寝台列車。

その牽引車として活躍したEF66形機関車は自分にとっては

“鉄道といえば……”的な存在、バッチリ守備範囲内なのである。

 

寝台列車、通称「ブルートレイン」は東京〜熊本、大阪〜青森など日本中をつないだ特急路線。寝台車を牽引する機関車の代表的存在がEF66形。

 

1970年〜80年代、すでに長距離電車移動の主役が新幹線へと移り、寝台列車の利用客は減少していたものの、子どもたちを中心に寝台列車ブームが巻き起こる。当時の子どもたちにとって「ブルートレイン」は憧れの列車だったのだ。

 

そんな懐かしい思い出が蘇る“BOO BOO TRAIN”

豚のキャラクターでおなじみのステュディオ・ダ・ルチザンとのコラボTシャツは

毎回、オトナたちが思わず手にしてしまうデザインが特徴。

 

とはいえ、まさかEF66形がモチーフの1枚が現れるとは……。

今シーズンも目が離せない、注目アイテムなのである。

フロントとバックに描かれる機関車の運転席にはブタさんが鎮座。機関車のヘッドマークも“ヨコハマ”仕様など細部までこだわったHEATH.限定デザイン。

ボディはがっしりとした生地感と耐久性に優れるUSAコットンを使用し、国内縫製された日本製。首周りの縫製など着込んでも伸びにくい頑強な仕上がりで長く愛用できる。

カラーはホワイトのほか、ブラックも。フロント左胸とバックプリントに懐かしのEF66形が描かれる。価格は7,480円。サイズはMXL

商品についてのお問い合わせ

HEATH.

お客様専用問い合わせメールアドレス : rakuten@yamaya.yokohama

 

ページトップへ戻る