Daytona No.284
2015年のトレンドを探る 西海岸カスタム最前線

Text: Daytona Photo: Kentaro Yamada

2015.01.08

2015年一発目のデイトナはアメリカのウェッサイで広がるカーカスタムのトレンドを探りました! 説明不要の全米最大の見本市であり、世界最大のカスタムショーの祭典でもあるSEMAショーを皮切りにアメ車、ドイツ車、日本車とあらゆるカーカスタムを多数ご紹介し、今、どんなカスタムがアツいのかをこの特集でお教えします! 目白押しのカーラインアップは読んで頂くだけでワクワクすること請け合いです!!

まずは所さんの世田谷ベース。今回は前号に引き続きスタッキングから始まります。スタッキングって何?という方は予習不足ですよ~。ヒントは上の写真。詳しくは誌面にてご確認下さい~。

その他、ヴィンテージのマネキンからピーコートのカスタム、超斬新なドライバーを使用した新しい暮らしのアイディアまでをご紹介しております。

そしてそして、世田谷ベースのニューアイテムが到着~。上写真の左ページにて所さんが着用されているブラックのパーカーがそれです! ひつじ年の2015年ということもあり、もの凄く柔らかくて軽量かつ温かいウール100%のムートンパーカー。

ご購入はコチラからどーぞ~~。

こちらが特集の最初のページ。

このページを見ただけでもお分かり頂けると思いますが、今回は掲載車両がとにかく多い! 新旧のアメ車から日本、ドイツ車となんと!150台を超えてしまいました!!

クルマ好きの方、必見の特集です。

 

最新のマスタングを惜しげもなくカスタムしたSEMAショーレポートからスタートォ~。

まだデビューしたばかりのマスタングなのですが、フォードと馴染みがあるチューナーやパイプをもつメーカーに対しては先行してCADデータやドライブトレーン等が載った細かい資料が配られていたために実現出来たそう。

現代のラリードライバーにおけるヒーローと言えばケン・ブロック。今回の特集では1965年式のマスタングをベースにしたケン・ブロックの愛機を詳細と共にご紹介しています!

一方で、こちらは働くクルマのオモチャ特集。幼少の頃に抱いたデッカくて力強い働くクルマに対する憧れ、忘れていませんか? 最近のオモチャはかなり精巧なつくりになっていて、大人でも十二分に満足出来るクオリティがあります。

今回はミニカー、ラジコン、レゴの3カテゴリーでご紹介!

ページトップへ戻る