Current Issue - デイトナ編集部がおくる新しい本

  • DaytonaNo.283

  • SETAGAYA BASENo.27

  • Harley-DavidosonBible

Daytona No.283
セルフビルドのススメ

Text: Daytona Photo: Takayuki Haneta

2014.12.06

1から何かを作ること、それは物に対して注がれた愛着、そして夢を形にすること。大抵のものはお金があれば手に入ります。ですが、どんなに画期的な物だったとしても、はじめは誰かの夢や発明、それを実現するために繰り返されてきた実験が起源です。
今回の巻頭特集のテーマは「セルフビルド」。家やガレージからはじまり、ボルダリングウォールやはたまた飛行機と、あらゆる物を自身の手で作り上げてきた人たちに取材をしています。既製品ではなかなか出来ない発想を手さぐりで形にしていくこと、そんな実験マインドを持つ人びとの考え方を垣間見れる特集になっています。

まずは常に何かを創造し、それを具現化している秘密基地、お馴染み世田谷ベースから。サングラス、上着、ホイール、帽子と“遊ぶの大変で遊べない”という所さんの最新カスタム事情をご紹介しています。今回は斬新なジャケットとシャツの重ね着からどーぞ!

フルモデルチェンジし7代目となった新型シボレー・コルベットが世田谷ベースにやってきた!

なんと「では、言ってしまいましょう。ワタシ、次にクルマを買うとしたらコルベットにします」という所さんの発言が出るほど好評価(?)。

最新のコルベットをクルマ王はどう評価したのでしょうか?

そして、巻頭特集の「セルフビルド」。物を作ること、子供の頃に夢中になったことを忘れていませんか? 難しい、時間がかかる、忙しい、機材もないし経験もない。そう言わずにせっかっくなら夢やアイディアを失敗を恐れずに自分の手で形にしてもらいたい。経験値やお金より、大事なのは創意工夫です。

フォード・ブロンコでお馴染みのガレージ弦巻がサバーバンを新しく導入! 今回は80sのGMC & シボレーサバーバンを徹底比較です! 右側の白の個体は走行距離1万2300マイルという極上車なのです。格好良くて扱いやすい、かつ状態が最高なオールドサバーバンを新しいクルマの選択肢に入れてみては?

最後に、巻頭特集の「セルフビルド」にも通じるミニ四駆企画も発足! 子どもの頃は値段が高かった……。お小遣いを貯めてよくおもちゃ屋さんに走ったものです。大人になれば、子ども時代とは違った遊び方が出来る、と実は今、大人の間で再熱しているというミニ四駆。懐かしい過去の個体から、自慢のカスタムなどをご紹介しています。

SETAGAYA BASE No.27
世田谷ベース的“人生論” 楽しく生きるアイディア満載!!

Text: Daytona Photo: Takayuki Haneta

2014.11.05

毎日を楽しく幸せに過ごしたい。って思ってても明確な答えはすぐには見つからない……。ならば、“遊びの天才”所さんに聞いてみよう!! ということで、今回の世田谷ベースは“世田谷ベース的人生論”と題し、所さんが実践している『人生を楽しむコツ』を伺ってまいりました。

テーマは10個。家族円満、生活、休日、仕事、クルマ、バイク、空間、洋服、家庭菜園、ペット。明日から使える、のではなく、明日から考えられる、物ではなく所さん流の考え方の提案となります。

次からは少しだけ所さんの御言葉を紹介。最初から最後まで読めば浄化されるかも、と思えるくらいの貴重な御言葉の数々が並んでいます。

「つまんないって思ってる人はつまんないし、幸せだなって思う人は幸せだし」

「バイクもクルマも重要なのはシルエットだよね」

「みんなルール通り。俺はLだからL。全部のLが自分のLじゃないから」

「ペットはあくまでペット。私を喜ばす生き物」

サンダンス柴崎武彦のH-Dエンジン工学
Harley-Davidson Bible

Photo: Takayuki Haneta(digni)

2014.07.30

空冷の大排気量V型2気筒という旧式エンジンを維持しているハーレー・ダビッドソンに、一般的なチューニング法をそのまま持ち込んでしまうのは、とても適正な方法とは言えません。ハーレー・ダビッドソンエンジンの実テストから得られた事実結果がすべてであり、そのデータに基づく考え方と新たな方法が必要なのです。それが私(著者、柴崎“Zak”武彦氏)の提唱する実践的なハーレー・ダビッドソン版T-SPEC理論です。
※ 本書より一部抜粋したテキスト。

ハーレー・ダビッドのエンジン、各パーツにフォーカスを当て、適切なチューニング方法を約210ページに渡り掲載しています。

柴崎氏が手掛けたハーレー・ダビッドソンを70に渡り紹介しています。

※ 写真は「Daytona Weapon II(1997)」 270~275ページに掲載。

「Super XR1200-DT “JAY”(1995)」 234~235ページに掲載。

「QuickSilver(2010)」 258~261ページに掲載。

ページトップへ戻る